エンジン洗浄

エンジン洗浄と言うより、燃焼室洗浄です。 私が使っている製品です。 アマゾンで買えます。 ちょっと高価です。 裏面のラベルには効能と使い方が書いてあります。 10年ぐらい前に、初めてのコモンレール方式(ディーゼルエンジンの新しい方式)のクルマを買いました。 その時、DPF(ディーゼル・パテキュレート・フィルター=…
コメント:3

続きを読むread more

名称は「ロデオ4WD RV」(その3・ありがたや副変速機)

副変速機とは、4WDのLoとHiの切り替えがある部分です。 写真のように、シフトレバーの横に短いレバーが床から生えています。 普通の4WDの走行は4Hiですが、悪路の脱出には4Loをセレクトします。 雪が深い時だけではなく、ゆっくりと車庫入れしたい時なども、私は積極的に4Loを使っています。 さらにMTの有り難さ。 …
コメント:1

続きを読むread more

名称は「ロデオ4WD RV」(その2・大切な部品が付いていない)

大切な部品が付いていない4駆とは…。 ロデオの4WDのシステムはパートタイム式と呼ばれる4WDです。 いつも4WDではない、4WDと2WDをドライバーが切り替えることができる仕組みです。 「パートタイム」ではイメージが悪いからなのか、セレクティブ(選択式)4WDと呼ぶ場合もあるようです。 確かに、ドライバーが2駆か4駆を選択…
コメント:4

続きを読むread more

名称は「ロデオ4WD RV」(その1・RVの名に恥じぬ走破性)

ロデオのトリセツを読み解くシリーズはいったんお休みです。 取説を見ていて、YMS(ヨコハマモーターセールス)はこのクルマのことを、 「ロデオ4WD RV」と呼んでいることを知りました。 正式名称はそうだったんですね。 RVとはレクリエーショナル・ビークル (Recreational Vehicle)のことらしいのですが、…
コメント:1

続きを読むread more

ロデオのトリセツを読み解く(6・コンバーター)

ロデオの取説(取扱説明書)第6回目です。 トリセツの11ページには、コンバーターについての記述があります。 ここでは、「コンバーターがあります」「外部電源から取り入れた100Vを12Vに変換し室内に供給します」「サブバッテリーに自動的に充電します」「操作する必要はありません」 との説明です。 さて、この下に簡単な配線…
コメント:0

続きを読むread more

ロデオのトリセツを読み解く(5・ブレーカーとコンセント)

ロデオの取説の5回目。 今日は、外部からの電源2回目です。 ロデオの後ろバンパー内部に収納されている電源コードを引き出し、外部のコンセントにつなぎます。 そうすると、100Vの電源がロデオに供給されます。 キャビン(キャンパー部)最後尾にある流しとガステーブルの下部には、ブレーカーが設置されています。 このブレーカーの…
コメント:0

続きを読むread more

ロデオのトリセツを読み解く(4・外部電源を取り入れる)

ロデオのトリセツ(取扱説明書)を読み解くの4回目です。 トリセツの4ページ、ここのタイトルは「AC100V電源(外部入力)」であります。 AC100Vとは、家庭用の交流100ボルトのこと。 家のコンセントにプラグを差し込む場合や、時にはオートキャンプ場のコンセントにプラグを差し込んで電源の供給を受ける時もあるでしょう。 …
コメント:0

続きを読むread more

ロデオのトリセツを読み解く(3・2つのバッテリー)

ロデオのトリセツを読み解くの3回目です。 トリセツの8ページに進みます。 ここでのタイトルは、「DC12V電源(バッテリー)」です。 そう、2つのバッテリーについて、詳しく説明しています。 2つのバッテリーとは、「メインバッテリー」と「サブバッテリー」です。 まずは、説明の要点が述べられています。 箇条書きに…
コメント:0

続きを読むread more

ロデオのトリセツを読み解く(2・電源の概要2)

取説の7ページから、「1電源について」という説明が始まります。 普通の乗用車から見て、一番違うところが、電源のこと、ということで、まずはその説明をしているのだと思います。 ここでは、まずは概要が書いてあります。(実際は下記の図が先に載っています) それは… (1)「サブバッテリー」という物が、装備されていること。   …
コメント:2

続きを読むread more

ロデオのトリセツを読み解く(1・電源の概要1)

ロデオのトリセツ(取扱説明書)は、今でもYMS(ヨコハマ・モーター・セールス)に連絡すると、実費で 送ってくれるようです。 さて、「ロデオのトリセツを読み解く」シリーズを始めるに当たって、当時の電源システムについての私見を述べさせていただきます。 一言で言うと、「良くできている」「今でも使える」(上から目線でスイマセン) …
コメント:0

続きを読むread more

続・ブレーキの現代化(フロント・パッド&ディスクの交換)

一年前、車検の時に、前輪のブレーキパッドとディスクローターを交換しました。 車検から戻ってきて、期待してブレーキを踏んでも、全く効きが変わらずにガッカリしたものです。 (以前のご報告では「ブレーキの現代化は失敗」との記事でした) ところが、距離を走ってみると、 「おっ、結構効いてるな」 と感じる時が増えてきまし…
コメント:0

続きを読むread more

エンジン修理書(4JB1)

ソーラーパネルネタが続いておりましたので、久々にロデオの話題です。 とは言っても、エンジンの話。 エンジンの修理書を手に入れました。 すごーく古い修理書、4JB1エンジンが生まれた時のようです。 残念ながら、ターボ無しモデルなので、知りたかったターボ関連の記載はありませんでした。 (ロデオはターボ付きです) この…
コメント:1

続きを読むread more

ソーラーパネル・直列か?並列か?(その3バイパス・ダイオード)

前日の記事では、 「2枚のソーラーパネルを直列に接続した時、そのうちの1枚に光が当たらない状態を作った場合、 (おおむね)残り1枚分のソーラーパネルの発電ができる」 ということがわかりました。 「ソーラーパネルに光が当たらないと、発電しないだけではなく、電気が流れない」 つまり 「直列の接続だったら、光の当たっているソー…
コメント:1

続きを読むread more

ソーラーパネル・直列か?並列か?(その2実験・意外な結果)

それでは実験です。 まずは2枚のパネルの様子です。 まだ、雪が残っている地面に、そのまま何も考えずに置いています。 この状態での出力は次の通りです。 薄曇りで、日差しはそれほど強くありません。 102Wの発電、7.4Aの充電をしています。 さて、1枚のパネルを段ボールで完全に覆ってみます。 この時、どの程度発電…
コメント:2

続きを読むread more

ソーラーパネル・直列か?並列か?(その1どちらにすべきか)

2枚のソーラーパネルがあるので、その2枚を直列に接続するのか、それとも並列に接続した方が良いのか悩んでおります。 手書きの略図です。上手でなくて失礼します! 「ソーラーパネルの動作実験(4)」の中でも、書いております。 内容が繰り返しになりますが、もう一度書いてみます。 2枚のソーラーパネルを直列にした場合の心配は、…
コメント:0

続きを読むread more

ソーラーパネルの動作実験(7)

今日の話題は、リモートメーターです。 新入りチャージコントローラーでは、液晶パネルの表示が今ひとつでした。 でもこれは、せっかちな性格の私に問題があるところでありまして、チャージコントローラーの問題ではありません。 そのようなことを考えていたら、チャージコントローラー1号にリモートメーターが増設できることを思い出しまし…
コメント:0

続きを読むread more

新入りチャージコントローラー(2)

このチャージコントローラーの、いいな・・と感じたところは…。 それは、どの充電モードになっているか、一目でわかるところです。 まずは、MTTP充電(チャージ)モード。 ソーラーパネルから発電されている電圧と電流を、チャージコントローラーが、充電に最適な電圧と電流に変換します。 このモードで、太陽光発電の電気を無駄無くバッ…
コメント:0

続きを読むread more

新入りチャージコントローラー(1)

新しく入手したチャージコントローラーを試してみました。 左が新入りのチャージコントローラーです。 最大入力電圧は91V、 定格電流20A、 最大PV入力300W(12V)、 バッテリーの種類に応じてGEL、SEL、FLD、LIの設定の切り替えができます。 つないでみました。 つなぐ順番は、 1 まずは、バッテ…
コメント:0

続きを読むread more

携帯型リチウムイオン100V

こんなものを作ってみました。 コネクターをハンダ付けしただけですが… アンダーソン・コネクターのSB50型の互換品です。 直流50Aまで使えるそうです。 圧着の工具が無いので、ハンダ付けしました。 ハンダコテは、少し大きいものがいいです。私は、55Wを使いました。 インバーターに付属していた配線の被膜を剥いて…
コメント:0

続きを読むread more

充電器の消費電流

電流計が面白くて、色々と計っています。 リチウムイオンのバッテリーパックは、専用充電器でチャージしています。 今回は、充電中の消費電流を計ってみました。 まずは、充電前でです。 電圧と電池残量が表示されています。 13Vで電池残量は71パーセントです。 電池残量は、おおまかな数値と考えています。 特に、負荷をか…
コメント:0

続きを読むread more